TOPアイテムお庭に差をつける植物 > ヒメシャラ(姫沙羅)
取扱い商品
ヒメシャラ(姫沙羅)
名前も花も可憐な木
商品写真1

可憐な姿と名前で人気のある落葉樹です。花期は7~8月、成長も遅く剪定もあまり必要としない管理の楽な樹木ですが、夏の暑さと西日、水切れが大変苦手です。
そのため、この広島県地方ではお庭の中でも植栽できる場所が限られています。西日の当たらない半日影ならOKです。
樹皮に特徴があり、苗木から成長するとザラザラした樹皮がはがれ、赤褐色の薄い樹皮となります。見た目にはツルツルした感じです。
シャラ(夏椿)とよく似ていますが、ヒメシャラの方が花も葉も小ぶりです。

商品写真2
商品写真3
商品写真4

夏には涼しげな葉と花でたのしませてくれます
紅葉も以外とキレイです
樹皮が美しく、落葉後の楽しみとなります

商品写真5

全体的に線が細くきれいな樹形です
お問い合わせはこちらから
このアイテムを使った施工例を見る
関連のアイテムを見る