お庭のリフォーム事例 2020/7-1

 

私共のお仕事の比較的大きな割合を占めているのが、お庭のリフォーム工事です。

お庭のリフォームの目的には主に2種類あり、

1:お子様の成長、独立、退職などお客様のライフステージに合わせてお庭を使いやすくするためのもの


2:家を建てて住み始めて使いにくさに気づき改良するためのもの

が挙げられます。


1のライフステージの変化はとても分かりやすいので、皆様ご準備も念入りですが


2の使いにくさって意外と気づかないのです。


なんか、歩きにくいよな。とか草、生えてるよな。植物大きくなったな・・・とか


小さな事なのでちょっとの我慢をしつつ暮らしていくウチにそれが日常となってしまうのです。


ところが、今年はステイホーム期間があったので、家で過ごされている間にその使いにくさと向かい合ったお客様方とのご縁がたくさんありました。


今回は、



お庭の大きくなった植物や雑草対策





使ってないお庭のデッドスペースの有効活用

このデッドスペース↑の外側は↓このようになっていました。





ここはまったく使わないスペースなので、駐車が可能なスペースにしたいとのご希望でした。


デッドスペースの駐車場化はお客様の明確なプランがあったので
そのまま取り入れ


BBQを行う機会があるとの情報をお聞きしたので、
こちらは防草を兼ねた人工芝をご提案いたしました。

つづく